アドセンスブログをしていく上でサーバーとドメインを取得したことと思います。

続いて行うのは取得したサーバーにWordPressをインストールすることになります。

え?WordPress?インストール?という方もいらっしゃるかもしれません。

WordPressはブログを作るためのソフトで、これをサーバーにインストールすることで簡単にブログが作れるようになるのです。

言葉で聞くと難しそうですが、実際の作業はとても簡単ですので、解説を見ながら進めてみてください。

もしまだ、サーバーもドメインも取得していないという方はこちらのリンクから済ませておいてくださいね。

アドセンスに最適なサーバーの紹介!契約と海外アクセスの注意点も解説 | アドセン...
インターネットビジネスを始めようと思ったら、まず最初にしないといけないのが、サーバーの取得です。 サーバーって …
takmo101.com
あなたのサイトの新規ドメインを作ろう!その方法と設定を詳しく解説 | アドセンス...
インターネットビジネスを行う上で必要なものの一つのドメイン。 サーバーを取得した後に取得するものになります。 …
takmo101.com

WordPressのインストール

嬉しいことにXサーバーのサーバーパネルからWordPressが簡単にインストールすることができます。

ですのでサーバーパネルを開いてください。

サーバーパネルを開いたら下にスクロールし、WordPressの「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。

すると、どのドメインにインストールするのかを選択する画面が開きます。

インストールしたいドメイン先を選択しましょう。

続いて自動インストール画面が現れます。

対象ドメインが正しいことを確認し、「プログラムのインストール」をクリックしてください。

次の画面ではブログに関する必要な情報を入力していきます。

ブログ名は後で変更できますので、今の時点で決まっていないのであれば、仮のブログ名を入力しておきましょう。

ユーザー名は変更できませんので、覚えやすいものにしておいたほうがいいでしょう。

パスワード、メールアドレスを入力し、すべての情報に間違いがないかどうかを確認して「インストール(確認)」をクリックします。

するとユーザー名やパスワードなどの確認画面が表示されます。
そこにあるURLをクリックするとあなたのドメインにインストールされたWordPressの管理画面に移るためのユーザー名とパスワードを入力する画面が、表示されます。

設定したユーザー名もしくはメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

するとこのようなダッシュボードというWordPressの画面に移ります。

この画面が表示されれば無事、インストールは成功です。

早速この画面をブックマークしておきましょう。
そうすれば、次から記事を投稿したい際に、すぐにWordPressの画面に戻ってくることができます。

ブックマークせずに閉じてしまうと、自分のブログに投稿したいときにどこからWordPressの管理画面に行けばいいのか、よくわからないことになってしまいます。

もし、ブックマークし忘れたという方は、

「(自分のドメイン)/wp-admin/」

とブラウザのアドレスに打ち込んでエンターすると、この画面に移動しますので、そこからユーザー名もしくはメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

これでWordPressのインストールは完了です。

次は、ブログの中をきれいにするテンプレートのインストールを行いましょう。